結婚生活もブログも初めてのわたわたした日常を綴ってます。


by rawFruit
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

続・続々と

妹がバンコク出張から帰ってきて色々とお土産を。
b0010652_8523693.jpg

他にも色々食材とか買ってきてくれました。

私はまーだまだ産まれる気配がありませんが、今朝も妊婦仲間の一人から無事に生まれたと報告が。
食事や運動等気をつけて、模範妊婦だった彼女だけれど1日以上産みの苦しみを味わったらしい。。。。
でも愛する我が子を見たらそんなのぶっ飛んだ!とのこと。
最初は怖くてたまらなかったけれど、何だか段々吹っ切れてきた。
無事に生まれてくればそれが一番だし、それが全てだものね。
かかってこいやー!
いや、出来ればすんなりと・・・(とやはり往生際が悪い)


昨日は無理して、という意味ではないのだけれどまたまた散歩がてらショッピングモールへ。
ランチを入れて6時間位いたのだけれど、万歩計を見たら6千歩位で大して歩いていない事が判明。
本屋さんとか寄っていたり休憩が長過ぎるのかな。
でも皆さん「ゆっくり出来るのは今のうち」って言うもんなあ。
だったらエステにでも行きたいのだけれど、うつぶせ出来ないしフットサロンでも行こうかな。

そうそう今朝、赤子服をようやく水通ししました。
小さいね~。
靴下やミトンは実際に使わない方が良いらしいのですが、これは別。
以前彼が妙に気に入って買ったのです。
正直「こんなの嫌だ~!」と思いましたが、見ているうちに和んでくる一品で良い想い出になりました。
b0010652_8571079.jpg


ちょっと離れたところには母が作った干物も干されてます。。。
b0010652_8481664.jpg


昨日のごはん
朝;中華丼(前日の残りで)、プレーンヨーグルト、いよかん
b0010652_8415499.jpg

昼;カフェにて バゲットサンド(チーズ、ハム)、アイスカフェオレ
b0010652_8443254.jpg

夜;ピザーラのデリバリー
b0010652_8461042.jpg

5年ぶり位にピザのデリバリーって食べたかも。。。
[PR]
by rawFruit | 2008-02-14 09:02 | 今日のおみやげ&頂き物

続々と

昨日は同じ出産予定日の切迫流産友達が緊急帝王切開にて無事に出産したと連絡が。
逆子だった事もあって、21日に帝王切開する予定だった彼女。
私は今のところ普通分娩予定なので、同じ時期に入院出来るといいね~なんてのんきに言っていたのですが、無事に妊婦卒業です。
ちっちゃめ女の子ベビーは、現在保育器に入っているとのことだけれど元気!
本当に良かった。
早く会いたいな~。

他にも続々と妊婦仲間達から嬉しい報告連絡あり、私はまだ先だと思いつつもやはりドキドキの日々です。

そんな昨日も散歩がてら最寄駅のデパート等におでかけ。
夜はまたスタイ作り。
今日もまた散歩がてらお出かけ→スタイ作りしようかな。

昨日のごはん
朝;焼き魚(鰤)、お味噌汁(わかめ、水菜)。ごはん、プレーンヨーグルト
昼;イタリアンのお店にて 春キャベツとアンチョビのパスタ、サラダ、ルイボスティ
夜;あんかけ焼きそば(豚肉、きゃべつ、青梗菜、もやし、パプリカ、人参、セロリ、しいたけ)
b0010652_9342830.jpg

[PR]
by rawFruit | 2008-02-13 09:36 | お出かけ

3連休

3連休初日は朝から彼も来てくれて検診へ。
中の人、3,100g。遂に3,000越えです。
1週間で400gも増えるってことはさすがになさそうなので、前回が小さく見積もり過ぎたのかもだけれど、3,000gはあるでしょうとのこと。
中の人は相変らず降りてきている気配がないとのことで、また来週検診です。
超ビッグベビーで超難産だったらどうしよう・・・。

その後はウチの家族と落ち合ってランチ。その後は彼と近所にデート。
夜は百年の孤独が家にあったので、それに合うようなメニューでした。
b0010652_8241168.jpg

ちなみにこれは母の作った鮎の干物。
b0010652_822439.jpg

これは氷頭なます。新潟ではよく出てくるらしい。
b0010652_8252590.jpg


翌日からは妹がタイに出張だったので、駅まで見送りがてらまた彼とお出かけ。
って近所だけれど・・・。
ちょっと早めのバレンタインチョコと手紙を渡しました。
b0010652_8161935.jpg

味は・・・・物凄い特徴のない感じで、少しサイズが違うのはご愛嬌・・・。
相変らず自己満足の世界です。。。

彼パパにもチョコを用意したので、彼から渡して貰う事に。
こちらは市販のだけどさ~。まあ市販の方が確実に美味しいし。
夜は家の近所で焼肉。
すっごくレバ刺が美味しそうだったけれど、我慢した。
とても美味しかったのだけれど、上カルビとか上ロースとか高いお肉より普通の方がさっぱりしていて好きだ~!と思った。トシだな・・・。
タン塩と、ホルモン好きだし安上がりでございます。

最終日は彼は仕事だったので帰ったけれど、いつも思うのだけれど彼がすっかりウチの実家に打ち解けてくれていて嬉しい。
いくら気に入られているとはいえ、妻の実家ってちょっと面倒な時もあると思うので・・。
感謝です。

さて、昼は母と出かけたら赤子服を買ってくれた。
b0010652_8181510.jpg

GAPはしょっちゅうセールしているし、男子物が充実しているのでついついなのかも。
他に産後に着れそうな服も買ってもらった。
体型ってどれ位で戻るのかなあ・・・。
なんかもうこの尖った腹が通常の気がしてきて、自分のウエスト忘れたよ・・・。

夕方からまたスタイ作り。
超簡単なものなので、1時間ちょっとで作れるようになりました。
参考本;つくってあげたい赤ちゃん小物

土曜日のごはん
朝;スタバにて シナモンレーズンベーグル、カフェミスト(ディカフェ)G
b0010652_8324530.jpg

昼;近所のおすし屋にて ちらし寿司、茶碗蒸し、お味噌汁(カニ)
b0010652_8334161.jpg

お茶;スムージー(キウイ)
おやつ;苺大福、豆大福
b0010652_8353737.jpg

夜;カキフライ、イカフライ、サラダ、ロールキャベツ、切干大根の胡麻和え、氷頭なます

日曜のごはん
朝;焼き魚(鰤)、ロールキャベツ、サラダ、ごはん
b0010652_8373529.jpg

昼;何食べたかさっぱり覚えてない・・・。
おやつ;ごまひとひら抹茶(意外と美味しかった)
b0010652_8463238.jpg


夜;焼肉屋にて 色々
b0010652_8311372.jpg


月曜のごはん
朝;パン(コストコのやつ)、ロールキャベツ(残り)、プレーンヨーグルト
b0010652_8292472.jpg

昼;ミスドにて ポンデ抹茶、フランクパイ、ミルク
b0010652_830132.jpg

おやつ;スカシカシパン(ずっと気になっていた。素朴で可愛い味でした)
b0010652_8443572.jpg

夜;野菜炒め、そぼろごはん

今週も寒いようですが、先生から晴れて「動いてOK」が出たので今日も散歩がてらお出かけしてこようっと。
万歩計つけてみようかな。
[PR]
by rawFruit | 2008-02-12 07:35 | お出かけ

手作りの共通点

昨日は帰って来てから父と妹が餃子が食べたいと言っていたので夕方から母と二人で餃子作り。
キャベツが大量にあるので、今回の具材はキャベツ、ニラ、豚挽肉、にんにく、生姜で。
野菜たっぷりが気分だったので私の分は肉を少なめで。
b0010652_18215240.jpg

って30個位は余裕で食べたので意味なさそうだけれど、外食しないと1キロ位簡単に落ちるから不思議。

今日も散歩がてら買物したりして最寄駅にお出かけ。
父&彼パパ用にチョコレートを購入。
チョコは買った方が美味しいのはわかっているのだけれど、毎年彼へは手作りにしているので帰って来てから早速作ってみた。
週末もしウチに来れなくて渡せなくても、日持ちしそうってことで今年はトリュフでございます。
って生クリームに溶かしたチョコとグランマニエを入れて適当に丸めてパウダーとかつけただけ。
b0010652_1812558.jpg

一番奥は余ったから試食用なので、更に見栄えが悪いけれど食べれば一緒さ。

あとは赤子用にスタイなど。
そうそう、最近じゃ「ヨダレかけ」じゃなくて「スタイ」っていうのね~。
私のように下手な人は、買った方がよっぽど良いのでしょうが記念にってことでちょいちょい作ってみたらこれが結構面白い。
私はミシンを持っていないので、手縫いだと発狂しそうでしたが実家にはあるので楽チン。
あっという間に沢山出来ます。
b0010652_18152373.jpg

と言っても、これはベビザラスで売っていたスタイキットの型紙を使いまわし。
凄いガッタガタなのは性格的な問題です。
料理同様、簡単なものしか作れない&作りません・・・。

昨日のごはん
朝;ベーグル(プレーン)、オムレツ、プレーンヨーグルト
b0010652_18245090.jpg

昼;ごはん、しいたけとかんぴょうの煮付け、セロリの酢付け、納豆
b0010652_18255183.jpg

夜;餃子、茹で野菜(もやし、水菜)、キャベツと豚肉の姿煮
b0010652_18264156.jpg


私が晩御飯を作ると母に「アナタ家でも品数これだけなの?」と言われました。
彼が私の作ったものを文句言わず美味しいと沢山食べてくれるのは、品数が少なく他に食べるものがないからなのでは・・・?と。
そうだったのか!!!
全く気付かなかった・・・。
[PR]
by rawFruit | 2008-02-08 18:33

悪天候の中

昨日は雪が降ったけれど、一昨日出歩かなかったので元気にお出かけ。
って地元のこれまたショッピングモールですが・・。
親に送ってもらって休憩入れつつ、7時間以上いたかも。
こんな寒い日に妊婦なんていないかと思ったけれど、考えることが同じなのかやたら沢山いたような・・・。

臨月妊婦仲間達と一緒だったので、ちょこちょこ買い物。
b0010652_10172995.jpg

わたしの育児ノート
Baby's sweet memories book

お互い本当は退院する時に着るようなワンピが欲しかったのだけれど、体型がどうなっているのかわからなくて結局買えず。
そして無性に米が食べたい私と、無性にトンカツが食べたい友達の意見を合わせた結果、久しぶりに和幸に行ってきた。
沢山お漬物が出てきたけれど、そこは一口ずつ味見するだけで終了。

まだまだ産気付く気配がないので、また今日もお出かけです。
母が腹に向って「いつでも出てきていいのよ~」と話しかけるのが怖い。
あたしゃまだ覚悟が・・・。いや中の人が出て来たい時で良いのだけれどさ。

昨日のごはん
朝;カレーライス(昨日の残り)
昼;和幸にて ヒレカツ、キャベツ、お味噌汁(しじみ)、ごはん
夜;しゃぶしゃぶ(豚、水菜、白菜、レタス、えのき、しいたけ)


病院でやっているマタニティヨガも参加してみたいけれど、予約が一杯だし家で今更ながらやってみようかな。
[PR]
by rawFruit | 2008-02-07 09:47 | お出かけ

味噌作り

一昨日は味噌作りを。
母が毎年年明けに味噌を作っていて、その味噌をあげた私の友達が「作ってみたい!」ってことで一昨日友達が手作りのめちゃ美味しいを手土産にビスコッティを持って来てくれた。
b0010652_8413936.jpg


味噌作りはこんな感じ。
b0010652_8455813.jpgb0010652_847682.jpg














b0010652_8481281.jpgb0010652_849362.jpg












b0010652_850544.jpg















昔の人ってよく考えたよなあ・・・。ってそんな感想かよ。
ちなみに我が家は大量(4升!)に作るので、豆は圧力鍋で、こねるのは餅つき機(ってこれで餅をついたことはナイ・・)で作ってました。

この遊びに来た近所の友達は、食に関する仕事をしていて以前フランスにも留学してた子。
当然(?)食に関しては厳しく、最近の冷凍食品問題については「冷凍食品なんてあんなに使っている人いるんだね~」でした。
私自身は結婚してから冷凍パイシートと、冷凍うどんしか買った事なくってよ。
オホホ~って理由はプラスチックゴミが大量に出るのが面倒くさいってのともともと大食いなので足りないからさ。
時々ホワイトソースは缶詰使っちゃうし、妊婦の今の方がジャンクフードも食べてる。
いわゆるデパ地下のお惣菜を買わないのも「高いな~」っていうケチ根性のせいだしねえ。
母は「時々買ってみて自分で作る時の参考にするわよ~」と言っていたけれど、それなら外食しちゃうタイプかもなあ・・。

私自身はずっとアレルギーもなくて、食べ物の好き嫌いもなくて、親も味噌とか作っている割には「特定の食品ばかり食べなきゃ大丈夫よ」なんて言われてたし、病院の先生も特に言われなかったのでそこまで気にしてなかったけれど一気に不安になってきた。


ダメ妊婦の一昨日のごはん
朝;ベーグル(プレーン)、牛乳
b0010652_8575529.jpg

昼;パン(妹が土曜にコストコへ行ったので大量にある・・・)
おやつ;友達特製のダブルチョコビスコッティ
b0010652_91029.jpg

夜;カレー、サラダ(レタス、水菜、ピーマン、ミニトマト)
b0010652_8591046.jpg


ちなみにカレーは月曜に私が作ったもの。
カレーを作るのが苦手だったのですが、以前作ってから結構良い感じに出来るようになったので。
自分が何星人だかわからない位、彼女の出ている番組や雑誌を見ないくせにカレーの作り方は細木流です。
牛乳を結構入れるのでマイルドになるため、私は一味を入れてます。
でもって塩は野菜を炒めた後に適当に入れる位。
今回は玉ねぎ、人参、エリンギ、鶏モモ肉、ルーはこくまろ(辛口)でした。
当日ではなく、前日に作っておくと全然味が違うのでわざと食べないようにします。
[PR]
by rawFruit | 2008-02-07 09:11 | 今日のおみやげ&頂き物

土曜日はとうとう抜糸でした。
といってもそのために入院とか手術って事はなく、普通に外来で時間にして20秒位。
緊張した・・・。そして友達の「全然痛くなかった」という感想とは別に緊張し過ぎたせいか痛かった。つうか怖かった・・。

今まで守ってくれた糸様ありがとう。
「これからは他の妊婦さんと同じだから。まあすぐ産まれないだろうし1週間後また来てください」とのこと。
中の人は2700gと前回に比べて成長率低め。
誤差もあるだろうし、私はあまり気にしていないのだけれど。。。

その後はお腹ペコペコでショッピングモールへ。
糸様がいないとこえええええーーーーーーーー!ってことで超スリ足で歩いてしまう。
突然「スポン」と降りてこないよね?ってむしろその方が良いのか?

ドーナツプラントとスタバのコラボドーナツが気になっていたので、実家へのお土産に。
抹茶ケーキドーナツとアップルシナモンケーキドーナツがあったので購入。
のはずが、なぜか抹茶しか入ってなかった・・・。
しかも、ごめんね。私は好みではないかも。。。。
抹茶もドーナツも好きなのだけれどなあ。
彼と母は「かりんとうみたい」と申してました。
2個で500円しちゃうなら、ミスドで5個買った方が良いかもと思った貧乏舌なのでした。

抜糸もしたことだし、予定日は先だけれど実家に里帰りです。
寂しい・・・と思っていたらこれからの休みは仕事がない時は彼が実家に泊まってくれるって。
嬉しい~!
今回は土曜の段階で日曜に雪が降るって話だったので、帰ることになったけれど来週が楽しみ!

土曜のごはん
朝+昼;ケンタッキーにて ドラゴンツイスター、黒胡椒チキン(1)、ポテト(S)、コーラ(M)
b0010652_1031225.jpg

おやつ;スタバのドーナツ(抹茶)
夜;すき焼き、ほうれん草の胡麻和え、かぶら寿し(彼のお土産)、鮭の甘酢和え
b0010652_10325417.jpg


日曜のごはん
朝;チーズベーグル、ダノンBIO
b0010652_10344686.jpg

昼;とんこつラーメン(彼のお土産)
おやつ;ロールケーキ(いちご)
b0010652_1036515.jpg

夜;恵方巻、から揚げ中華風たれ、サラダ(水菜、レタス、セロリ、ミニトマト)、お味噌汁(油揚げ、白菜、えのき)、鮭の甘酢和え(昨日の残り)
b0010652_10371935.jpg


自宅から駅までのいつもの道の桜。
b0010652_10461210.jpg

3人で帰ってくるときには咲いているかな?蕾も大きくなっているかな?
[PR]
by rawFruit | 2008-02-04 10:02
9月から仕事復帰する気でいた私だったけれど2週間後の検診で思わぬ展開になる。
赤ちゃんは相変わらず元気だけれど、出血の原因は、エコーで見ると酷くはないけれど亀裂が入っていてそこから出血している模様。
確かに私が見てもわかった。

こっから長い&ちょっとリアルなので見る方は注意
[PR]
by rawFruit | 2008-02-04 09:32

妊婦生活* 初期編3

入院予定表に書かれていたのは「切迫流産」
文字通り「流産」が「切迫」している状態を指すそうだけれど、その範囲は広いらしい。

トイレに行く以外は寝ていることを条件に、翌日には元気に退院出来て自宅へ。
実家の家族も来てくれた。
彼は家事が出来ない私のために、朝食事を作って会社へ行ってくれた。

妊娠とは全く関係ない本を読み、ただただ時間が経つのを待った。
横になって寝ているだけというのは辛いけれど、それより辛いのは、退院した時には止まっていた出血が、安静にしているというのに再開したこと。
トイレに行くのが怖くてたまらなかった。
ずっと横になって安静にしているのにしっかりと出血している恐怖。
ぺったんこのお腹に向かって何度も「まだ出てきちゃダメだよ。2月だよ。2月になったら会おうね」と話しかけた。
早く、早く2月になって欲しい。
そればかり考えた。

翌週、少し出血が落ち着いたのを見て実家近くの病院へ大学病院の診断書を持って行くと
「お腹が張っているし、出血もあるので入院しましょう」と診断され、そのまま1週間入院する事になった。
お腹が張っていると言われても全く実感がないけれど、家で1人出血に怯えるより良いと思った。

この時の6人部屋は私を含め全員安静組。
隣の子は、同じ出産予定日ということもあってすぐに仲良くなった。
他には切迫早産で入院している人、ツワリが酷くて入院している人と理由は様々だったけれど皆、安静組だった。
点滴の針は太いし、私は血管に刺さりにくいので痛かったけれど、意外にも楽しい入院生活だった。
それまで「妊娠している私」よりもいかに「いつもの私」で過ごせるかに重点に考えていた自分が、周りの「とにかく無事に赤ちゃんが産まれて来る事を待ちわびている」という優しい雰囲気というかオーラが私をすんなりと「妊娠している私」というのは凄く特別で嬉しい事なんだって気付かせてくれた。
もちろん今までだって嬉しいと思っていたけれど、どっぷり浸かるのが嫌だった。
なんだか「いつもの私」がいなくなって、世界が狭くなるような気がしてた。
そんなことないのに。

そんな楽しい入院生活も1週間後、出血もほとんど止まったので退院することに。
特に問題がないようなら2週間後に検診との事。
少なくとも2週間は仕事は行けなくなったので、職場に「実は妊娠している事。そして入院している事。でも大した事ないので遅くとも9月には復帰する事。急ぎの仕事があるのでその手順等」を伝えた。

予想外の事になっちゃったけれど、もう大丈夫。
2週間後の検診までは実家で安静生活をする事にしたのだけれど、出血はその後も少し続く。
心配だけれど、何しろ出血原因が特定できないため仕方ないみたいだし。
彼と一緒に住めないのが寂しくてホームシックになったりしたけれど、母とDVDを観たり、本を読んだりして過ごした。
[PR]
by rawFruit | 2008-01-31 22:08

妊婦生活* 初期編2

明日から3ヶ月という8月9日。

「いつもの私」はいつも通りに出勤→退社。
帰りの電車は座れたというのに何だか妙に下半身が重い。疲れているというか・・・。
家から最寄駅までは徒歩8分。早く家に帰りたい。でもどこかでお茶でもして休もうかな・・・そう思ったときにいわゆる月のものが始まった感覚が。

腹痛は全くないものの直感的に「まずい」と思いソロリ、ソロリとお手洗いへ。
「気のせいでありますように」と思ったもののまるで2日目のような鮮血。
塊も出てました。

私たちは繁殖しているに「腹痛がなくても流産してしまう時もある」「初期の自然流産は止められない」と描かれていた事が浮かぶ。
とにかく病院へ電話。
すると自宅から実家近くの病院は遠いので、移動の間に出血が酷くなる可能性があるとのこと。近くの病院でまず見てもらうように言われる。
そんな~と思いつつも一理あるな、と思い近所の大学病院(里帰りしないのならここへ行こうと思っていた)へ電話し、タクシーで向かい実家には連絡せず、彼にだけ連絡をした。
病院へ着くと、看護師さんに人生初の車椅子乗せられた事で、お腹の中で大変な事が起こっているんだ・・・と更に実感せざるを得なかった

診てくれたのは当直の先生なのか、担当の先生は同い年位の賢そうな女医先生。
内診の為に台に乗るまでの数秒間ですら出血をしてしまい床を汚してしまう。
「出血酷いですね。でも腹痛はないのですよね?」と質問はされるものの、私からはエコー映像はカーテンで全く見えず。

「赤ちゃんは元気ですね~」とカーテンが開けられエコーで約3週間ぶりに見た中の人。
前回の定期健診より一目見て大きくなっている事がわかる。
先生がすぐにエコー写真をくれた。

赤ちゃんは元気な事。
だた、出血が酷く止血剤等の薬は3ヶ月になる明日からしか飲めない事。
そしてその薬は万能ではなく、この時期は安静にする以外に手立てがない事。

先生の説明を冷静に聞きつつも、「赤ちゃんは元気」という言葉と、大きくなったエコー写真が嬉しくてホッとして彼に「入院する事になったけれど、赤ちゃんは元気だよ~」とメールで伝えた。

部屋は大部屋に空きがなかったので2人部屋を1人で使うことに。
仕事中の彼も来てくれた。
部屋のトイレを使う事で歩く以外、病室から出ることを禁止されていた。
眠れず何度かトイレに行ったけれど出血は止まっていてますますホッとした。

中の人は大丈夫。
仕事は来週、休まなくちゃならないけれど、お盆だし人が少ないし良いか。
再来週は仕事が立て込んでいるので何としても行かなくちゃ。
この期に及んでそんな事を考えてたのでした。

しかしこれ、まとまるのかしら・・・(汗)
[PR]
by rawFruit | 2008-01-31 21:34